メニューボタン

嬬恋村ふるさと納税「愛する嬬恋基金」

トップ > ふるさと納税 >嬬恋村ふるさと納税「愛する嬬恋基金」

お知らせ
2021年6月3日【基金報告書を掲載しました】令和2年度愛する嬬恋基金報告書を掲載しましたのでご覧ください。
2021年4月1日【再告知・感謝券を使えるお店の変更】感謝券と交換できるものが総務省の定める地場産品のみとなり、使えるお店が大幅に変更になりました。詳しくは愛する嬬恋基金感謝券対象品(店)の変更についてをご覧ください。
2021年4月1日【再告知・感謝券の期限延長】新型コロナウイルスの感染拡大を受け、感謝券の使用期限を延長しました。詳しくは愛する嬬恋基金感謝券の使用期限延長についてをご覧ください。
2020年3月31日【災害支援受付終了】3月31日をもって災害支援寄附の受付を終了しました。たくさんのご支援ありがとうございました。

◆事業者の方はこちら

◎ふるさと納税「愛する嬬恋基金」にご協力をお願いします。

 

感謝券を使える施設】

加盟店一覧 サムネイル
■感謝券取扱加盟店一覧

宿泊や温泉、買い物、スポーツなど、村内の様々な施設でお支払いにご利用いただけます。

お申込み(外部リンク)】

ふるさとチョイス   ふるなび

JRE MALLふるさと納税

モンベルバナー※モンベルクラブ会員限定

あさまのいぶき嬬恋村ふるさと納税サイト

<ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください>
 ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
 嬬恋村では上記サイト以外でのインターネットによる申込受付は行っておりませんので、ご注意ください。

ふるさと納税「愛する嬬恋基金」について

ふるさと納税とは、自分が応援したい自治体に寄附をすることで、寄附金額の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の控除を受けることができる制度です。

嬬恋村は平成20年に制定した、愛する嬬恋寄附条例に基づき、ふるさと納税制度による「愛する嬬恋基金」を設置し、寄附を募ってきました。この条例による基金は、嬬恋村の豊かな自然環境を次世代に引き継ぎ、都市と農村の新たな協力関係を構築するため、多様な人々の参加によって個性あふれるふるさとづくりに資することを目的とし、大切に活用していきます。

嬬恋村を愛し、応援していただけるみなさまからのご寄附をお待ちしております。

※ふるさと納税についての詳細は総務省|ふるさと納税ポータルサイトこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

寄附の使いみち

みなさまからいただいた寄附金は「愛する嬬恋基金」に積み立て、以下の9つの事業に活用させていただきますので、申込み時に使途をご指定ください。

  1.  都市と農山村の交流に関する事業
  2. 自然環境の保全と利用に関する事業
  3. 自然エネルギーの利用と地球温暖化防止に関する事業
  4. 観光資源の維持と発掘に関する事業
  5. スポーツ振興と健康増進に関する事業
  6. 有形・無形・民俗文化財、記念物等の保全及び活用に関する事業
  7. 教育環境の充実と芸術・文化の振興に関する事業
  8. 地域情報通信の拡充に関する事業
  9. その他目的達成のために村長が必要と認める事業

寄附の方法

寄附の方法は、(A)申込書を提出する、(B)ポータルサイトから申し込む、の2種類です。

(A)申込書を提出する場合

以下の申込書をお送りください。
 受付後、お申し込み内容に基づき寄附専用納付書をお送りします。

【申込書のダウンロード】
 寄附申込書(PDF/227KB)
 返礼品情報はページ上部のポータルサイトをご覧ください。
 いずれのポータルサイトも返礼品の掲載内容は同じです。
 ポータルサイト一覧へ

【専用納付書について】
振込手数料はご本人の負担とさせていただきますが、以下の金融機関(本店・支店)では手数料が無料となります。
○群馬銀行 ○みずほ銀行 ○東和銀行 ○北群馬信用金庫 ○ぐんまみらい信用組合
○嬬恋村農業協同組合 ○あがつま農業協同組合 ○ゆうちょ銀行・郵便局

※納付書によるご寄附の場合、納付書のお届けやご入金確認には数日かかりますのでご了承ください。

(B)ポータルサイトから申し込む場合

ポータルサイト一覧へ

税金の還付・控除を申請する

ふるさと納税は、寄附した金額の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の寄附金控除を受けることができます(控除額には上限があります)。
 税金の控除は自動的におこなわれるものではなく、控除の申請が必要です。
 ※確定申告や税金控除についての詳細は、お近くの税務署かお住まいの自治体の住民税担当課へお問い合わせください。

(A)確定申告する
 納付が完了すると、嬬恋村から「寄附金受領証明書」をお送りします。この寄附金受領証明書を添付して確定申告します。

(B)寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)を提出する
 寄附金税額控除に係る申告特例制度(ワンストップ特例制度)とは、一定の条件を満たすことで、確定申告なしで税金の控除を受けることができる制度です。

ワンストップ特例制度を利用できる条件は、以下のとおりです。

●もともと確定申告をする必要がない給与所得者であること
 ●ふるさと納税した自治体が1年に5自治体以内であること

寄附金の納付後、申請書に必要事項を記入し、添付書類を添えて、寄附した翌年の1月10日までに嬬恋村役場(寄附した自治体)に提出します。
 ポータルサイト経由の寄附のうち、希望された方には申請書をお送りしています。

【提出書類】
 ・ワンストップ特例申請書PDFファイル
 ・「マイナンバーカードのコピー」または「マイナンバー通知カードのコピー+免許証等の顔写真付き本人確認書類のコピー」
 ※詳しくは地方税分野における本人確認について(総務省HP)このリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

ふるさと納税「愛する嬬恋基金」報告書

令和3年度愛する嬬恋基金報告書(PDF/1224KB)

令和2年度愛する嬬恋基金報告書PDFファイル(912KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度愛する嬬恋基金報告書PDFファイル(907KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度愛する嬬恋基金 台風19号災害支援寄附報告書PDFファイル(310KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

【過去の報告書】

平成21年度 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度

公金収納事務の委託

地方自治法施行令第158条第1項により、インターネットを利用した寄附の収納事務を次の者に委託しました。

(1)株式会社トラストバンク
 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア39F WeWork内

(2)株式会社アイモバイル
 東京都渋谷区桜丘町9番8号KN渋谷31階

(3)東日本旅客鉄道株式会社
 東京都渋谷区代々木二丁目2番2号

(4)有限会社卸売センターサンエイ
 群馬県吾妻郡嬬恋村大字西窪44番地1

(5)株式会社ベルカディア
 大阪府大阪市西区新町2丁目2番2号


※ご注意ください
  嬬恋村と「愛する嬬恋基金」をかたった寄附の強要、振り込め詐欺には十分にご注意ください。
  嬬恋村が寄附のお申し込みのない方に電話等で振り込みや送金をお願いすることはありません。

※嬬恋村はふるさと納税の対象となる地方団体として指定されています。

お問い合わせ先

未来創造課
TEL: 0279-96-1257