メニューボタン

ツキノワグマ目撃情報について

トップ > 農業情報 > 農林振興課 >ツキノワグマ目撃情報について

嬬恋村では、ここ数年ツキノワグマによる農作物被害や目撃件数は増加傾向にあり、人身被害に至るケースも確認されています。

人身被害を回避するためにも以下の点に注意し、バッタリ遭遇してしまわないようにしましょう。

 ・外で作業をする際は、ラジオなど音の出るものを設置して自分の存在をアピールする

 ・クマが近づきやすい森林が近い農地は、周囲の灌木の刈り払いなどを行う

 ・クマの出没情報を収集し、頻出地においての単独行動は避けるようにする

 ・クマの活動が活発になる夕暮れ~明け方の時間帯には外出を避ける

 ・クマの誘引物(放置果樹、廃棄農作物、生ゴミ、ガソリン、灯油など)を除去する

 ・クマが侵入しないよう自宅や倉庫の施錠を徹底する

 ・子グマを見かけた場合、近くに母グマがいる可能性が高いため、むやみに近寄らない

 

もしも遭遇してしまった場合、クマから目を離さず(背を見せず)ゆっくりと静かに後退してください。

クマが出没しそうな川や森に訪れる際は、万が一に備え「クマ撃退スプレー」の携帯を推奨しています。

 

県内のツキノワグマ全般の情報については群馬県ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

尚、村内でクマを発見した際には役場 農林振興課(☎ 96-1256)までご一報頂きますよう、ご協力をよろしくお願します。

役場に寄せられた目撃情報は、下記の鳥獣目撃マップに随時追加していきますので出没地点の確認にお役立てください。

嬬恋村 鳥獣目撃マップ

村内から寄せられたツキノワグマの目撃情報マップです。

サイドバーより表示する鳥獣種や目撃年などをカスタマイズできます。

 

お問い合わせ先

農林振興課
TEL: 0279-96-1256