メニューボタン

統一的な基準による財務書類

トップ > むらの情報 > 行政資料 >統一的な基準による財務書類

平成28年度決算から、全ての地方自治体が、国の示す「統一的な基準」による財務書類を作成することとなりました。


 地方公共団体の財務会計は、年度単位を基本とする現金主義がとられており、収入と支出を単純に差し引きする単式簿記の方法を用いています。
 この方式は、予算執行状況を把握するのに適している一方、現金以外の資産・債務がわかりにくく、減価償却や引当金等の非現金支出が明らかにされない等の課題があります。
 そこで、発生主義・複式簿記の考え方を用いた財務書類4表を、一般会計、特別会計や関連団体等を含めた連結ベースで作成しましたので公表します。

令和2年度財務書類

令和元年度財務書類

平成30年度財務書類

平成29年度財務書類

平成28年度財務書類

お問い合わせ先

総務課
TEL: 0279-96-0511
FAX: 0279-96-0516