メニューボタン

家庭ごみ等減量対策容器(コンポスト等)購入補助制度について

トップ > くらしの情報 > 生活・ごみ・環境 > ごみ・リサイクル >家庭ごみ等減量対策容器(コンポスト等)購入補助制度について

嬬恋村では、1日1人あたりのごみ排出量1,000グラム以下を目標に、ごみの減量を推進しています。

含水量の多い生ごみを有機質堆肥等にリサイクルすることで、減量化が大きく進みます。

嬬恋村環境衛生組合では、ごみ排出量の減量に向けて、家庭ごみ減量対策容器等の購入費補助を行っています。

ごみ減量に向けて、皆様のご理解ご協力をお願いいたします。

●生ごみ減量対策容器等購入費補助金

・コンポスト等:購入額の2分の1(100円未満切り捨て) 上限3,000円

   ※微生物や細菌等の働きを利用し生ごみを堆肥化することを目的としたもの

    (例)

                          

・電動生ごみ処理機:購入額の4分の3(100円未満切り捨て) 上限40,000円

 ※電力等を利用することにより脱水・分解・消滅等を行い、生ごみの減量や堆肥化を目的としたも     の。(1世帯に付き1基まで) 

    (例)

                             

 

下記の申請書に必要事項をご記入いただき、役場住民課へご提出ください。(申請用紙は役場にもご用意があります)

 

 

ダウンロード

お問い合わせ先

住民課
TEL: 0279-96-0515