メニューボタン

「浅間山大噴火から240年」に係わる連携事業について

このたび、天明三年(1783 )年の浅間山大噴火から、 240 年・ 240 回忌の年を迎えるにあたり、関係資料や展示を有する機関等で連携をとりあい、企画展や講演会の開催をおこなう準備を進めてまいりました 。
 5月の浅間縄文ミュージアムの展示開始などを皮切りに 、事業が進行しており 、県内外 16の機関の賛同をもって進めております 。現在検討中の機関等もありますので、順次連携数や内容の更新がございます 。
 あわせて 、スタンプラリーの計画もあります 。この機会に近世の火山災害として知られる「 天明三年の浅間山噴火 」の歴史を訪ねていただければ幸いです 。

2022年7月 連携機関 担当者 一同(発起人代表 嬬恋郷土資料館 館長 関 俊明)

1)「浅間山大噴火から240年」に係わる連携事業の紹介20220701(PDF/439KB)  

2)【20220730更新】連携事業「浅間山大噴火から240年」開催内容 (PDF/540KB)

お問い合わせ先

嬬恋郷土資料館
TEL: 0279-97-3405
FAX: 0279-82-1210