新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮についてのお願い

トップ > 組織 > 住民福祉課 > 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮についてのお願い

国内で新型コロナウイルス感染が拡大する中、感染した方や治療にかかわっている方、またその家族に対する偏見や差別、インターネット・SNS上における誹謗(ひぼう)中傷、様々な場面での心ない言動が広がっています。

こうしたことが行われると、感染を疑われる症状が出ても、検査のための受診や、保健所への正確な行動歴・濃厚接触者の情報提供をためらってしまうなど、感染拡大の防止に支障が出る恐れもあります。

新型コロナウイルスは誰がかかってもおかしくない病気です。誰もが安心して治療を受け、一日も早く普通の生活ができるよう、あたたかく見守りましょう。

新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別、偏見、いじめ等は絶対に行わないでください。

相談窓口について

群馬県 人権相談窓口   ☎027-897-2687    平日 8:30~17:15

子どもの人権110番    ☎0120-007-110    平日 8:30~17:15

みんなの人権110番    ☎0570-003-110    平日 8:30~17:15

※インターネットによる相談など、その他の相談窓口についてはこちらをご覧ください。(県HPへリンク)  

お問い合わせ先

住民福祉課
TEL:0279-96-0515