広報つまごい【今月のニュース】

第65回嬬恋村文化祭

 
 11月3日、東部小学校校庭で嬬恋村文化祭運動の部が開催されました。各競技の選手の皆さんは、各地区の代表として練習した成果を発揮していました。
 また、文化の部では、10月15日に行われた「音楽芸能発表の集い」をはじめ、11月2日・3日には東部小学校と嬬恋会館で文化協会の各部員の皆さんや小・中学生の作品展示が行われ、会場を訪れた方々は作品を熱心に見学していました。





第39回単位PTA対抗球技大会開催

 10月8日に総合グランドで、村内の単位PTA6チーム対抗の球技大会が開催されました。
 大会当日は大勢のPTA会員が参加し、和やかな雰囲気の中にも闘志あふれるプレーが見られました。
 日頃の運動不足解消や応援に精を出すなど楽しい1日となりました。
▽結果
優 勝 西部小学校
準優勝 嬬恋中学校
3 位 東部小学校
ブービー賞(5位)西部幼稚園

湯の丸レンゲツツジ保護増殖活動が開催されました

 10月2日に本年最後の湯の丸レンゲツツジ保護増殖活動が開催されました。湯の丸レンゲツツジ保存会(会長‥下谷 博)の主催により6〜10月にかけて計3回開催された活動では、嬬恋高校JRC部や新宿御苑ボランティア団体など、延べ76名のボランティアの方に参加いただきました。湯の丸レンゲツツジ保存会では、今後も美しい湯の丸レンゲツツジ群落を保護するため活動していきます。活動に興味のある方は左記へお問い合わせください。
▽問い合わせ先
湯の丸レンゲツツジ保存会事務局(嬬恋郷土資料館内)
TEL 97―3405

嬬恋消防団・嬬恋村婦人消防隊秋季点検開催

 
 10月30日、総合グランドで嬬恋消防団(団長 市村今朝雄)嬬恋村婦人消防隊(隊長 干川由紀)による、秋季点検が行われました。当日は、ポンプ操法や長年の消防活動に対する表彰、婦人消防隊員による消火器・消火栓操法などが行われました。市村団長からは、消防団資器材の拡充のお礼と、さまざまな自然災害の発生に備える必要があること、干川隊長からは「我が家、我が地域からは火災を出さない」と答辞が述べられました。これから火災が発生しやすい季節となります。予防消防を徹底し、火災から地域を守りましょう。



嬬恋中学校2年生職場体験学習!

 
 10月4日と5日に、嬬恋中学校の2年生が職場体験学習を行いました。
 こども園や郵便局など村内外のいろいろな場所で実際の仕事を体験しました。
 2日間の職場体験では職場の方々に支えられながら、子どもたちと触れ合ったり、お客さんとの接客や、実際の現場での作業を体験し、仕事の大切さや大変さなどを学びました。
(この記事は、役場に職場体験に来た嬬恋中学校 佐藤泰輝さんが実際に取材をして書きました。)




第2回嬬恋ハートきゃべつ畑の収穫祭、開催!

 秋晴れの10月15日、嬬恋ハートきゃべつ畑(干俣)の収穫祭が行われ、約50人の参加者が集まりました。
 このイベントは、村内の若手農業青年有志グループ「BRASSICA」を中心に結成された嬬恋ハートきゃべつ畑プロジェクト実行委員会の主催で、嬬恋の特産であるきゃべつを使った新たな観光PRや地域活性化等を目的としています。
 7月30日に開催した定植イベントとの二部構成の企画で実施され、定植も体験した参加者たちは、苗の畑と育ったきゃべつ畑の違いに感動した様子でした。

花いっぱい運動にご協力いただき、ありがとうございます

 花いっぱい運動では、各地区の皆さまの手によってプランターや花壇が設置され、美しい景観を作っていただいています。
 春の種まきから始まり、苗の育成や花の手入れなど、地域の皆さまに管理していただき、各地区内の花壇には美しい花が咲いています。
 ご協力いただきました各地区の皆さまには心より御礼申し上げますとともに、今後も嬬恋村の生活景観向上に引き続きご協力くださいますよう、よろしくお願いします。(嬬恋村花いっぱい運動推進本部)
ページトップへ