広報つまごい【お知らせ】

平成26年決算報告

PDFを見る>>  

平成26年主な事業実施

PDFを見る>>  

決算審査意見

PDFを見る>>  

秋の集団健診を実施します

 村では、特定健診の受診機会を増やすことにより、病気の早期発見、または適切な保健指導を受け、健康への意識、関心を高めていただくことを目的として秋の集団健診を実施します。対象となる方には、案内と受診券を郵送します。
▽対象者
 国民健康保険加入者で40歳から75歳未満の方
※春の集団健診を受診された方や10月に行われるJAの集団健診、人間ドックを本年度内に受診される方は受けることができません。
▽健診日 11月26日(土)
▽受付時間
午前9時〜正午
午後1時30分〜午後3時
▽場所 農村環境改善センター
▽健診内容 
          ・身体測定
・問診、血圧測定
・尿検査(蛋白、潜血、糖)
・血液検査(脂質、肝機能、糖代 謝、腎機能、尿酸、クレアチニン、貧血検査)
・診察
・心電図につきましては、医師の指示による方は無料、希望者は有料(1,000円)となります。
▽持参するもの
保険証・受診券・質問票
▽問い合わせ先
住民福祉課国保係 TEL 96ー0515
保健室 TEL 96ー1975

◆特定健診を受けるメリット
♪病気の早期発見・早期治療ができる
♪専門家の支援を受けて生活習慣の改善ができる
♪継続して健康管理ができる
♪医療費が抑えられる

健診が終わったら
 集団健診の結果から生活習慣病の発症リスクの度合いにより、生活習慣を改善するための支援:「特定保健指導」を行います。
       ↓
◆特定保健指導3つの支援
「情報提供」
 特定健診を受けた方に検査結果や健康づくりに必要な情報を提供します。
「動機付け支援」
 メタボリックシンドロームのリスクがある方に保険師等から生活習慣改善について指導が行われます。
「積極的支援」
 メタボリックシンドロームのリスクが高い方に保険師等から生活習慣改善について指導が行われます。

国民健康保険からのお願い交通事故等でけがをした場合には届出を!

 交通事故や暴力行為など、第三者(加害者)の行為によるケガの治療に保険証を使う場合は、保険者(村)への届出が義務づけられています。これは、本来、被害者に過失がない限り、加害者が医療費の全額を負担することになりますが、保険証を使うことによって、医療費(保険給付分)を村が加害者にかわっていったん立て替えることになるため、その立替分を加害者へ請求する必要があるためです。届出をいただけませんと本来国民健康保険から支払う必要のない医療費を保険者(村)が支払うことになるため、ご負担いただいております国民健康保険税への影響も考えられます。
 「第三者行為傷病届」等の提出につきましてご協力をお願いします。
 詳細につきましては、住民福祉課国保係までお問い合わせください。
▽問い合わせ先 
住民福祉課国保係 TEL 96ー0515

平成28年度第2回村民献血の実施について

 皆様のあたたかいご理解、ご協力により、群馬県の平成27年度の献血者数は、80,969人で、県内の病院に滞りなく血液製剤を届けることができました。献血への協力は、人と人とが助け合う心も育みます。今後も途切れることなく、1人でも多くの皆様のご協力をお願いします。
◇日時
11月18日(金)
午前10時30分〜正午
午後1時〜午後4時
◇場所
JA嬬恋村 本所
◇問い合わせ先
住民福祉課 TEL 96-0515

インフルエンザ予防接種費用補助について

●高齢者の方
 高齢者の方を対象に、インフルエンザの予防接種補助を実施します。
▽対象者
@接種日現在65歳以上の方
A接種日現在60歳から65歳未満で、心臓、じん臓、呼吸器に重い病気のある方
▽接種期間 10月1日〜平成29年3月末日
▽自己負担額 1,000円
(生活保護受給者は免除)
▽接種補助回数 1回
▽接種について
  @県内の契約医療機関で接種を希望する方は、医療機関に問い合わせ、予約をして接種を受けてください。自己負担分の支払いで接種を受けられます。
A県外の医療機関での接種を希望する方は、償還払いでの補助となります。
 医療機関に確認、予約をして接種を受けてください。
▽償還払いの申請方法
 補助金交付申請書に必要事項を記入の上、添付書類を付けて、保健室へ申請してください。念のため、認印、振込銀行の通帳等の持参もお願いします。
▽添付書類
・支払い証明書(領収書)
・予診票又は接種証明書(医療機関で発行)の写

●妊婦および18歳以下の子ども
▽対象者
@生後6ヶ月から18歳に達する日の属する年度の末日までにある人
A接種時に妊娠している者
▽接種期間 10月1日〜平成29年3月末日
▽助成額
1人3,400円
(生活保護世帯員は1人4,400円)
▽補助回数 1回
▽接種について
 医療機関に予約、確認の上、接種をしてください。嬬恋村国保診療所・桜井クリニックでは自己負担分の支払いで接種を受けられます。
▽申請方法等
 全額支払った場合の補助金支払いは償還払いとなりますので、高齢者の方の補助金交付申請方法と同様に申請してください。母子手帳のある方は母子手帳を持参してください。
▽その他 接種当日は、健康保険証をお持ちください。
 不明な点については、左記までお問い合わせください。
▽問い合わせ先
住民福祉課保健室 TEL 96ー1975

国民年金からのお知らせ

 待ち時間の短縮サービス向上を目指して、予約相談を行っています。
▽予約申込方法
・予約は、相談希望日1ヶ月前から電話または年金相談窓口で受付けています。
・受付の際には、相談者および配偶者氏名、基礎年金番号、電話番号、相談内容等を確認しています。
▽予約時間帯
・平日…午前8時30分から午後4時(休日明け週の初日のみ午前8時30分から午後6時)
・休日…毎月第2土曜日 午前9時30分から午後3時
・予約状況により、ご希望の日時を調整させていただく場合があります。
▽その他 年金相談にお越しの際は、年金手帳(基礎年金番号通知書)、年金証書、振込通知書などのほか、相談者本人であることを確認できるものをご持参のうえ、予約時間までにお越しいただき総合相談窓口にお申出ください。
・代理の方がご相談に来られる際には、委任状が必要となります。
・都合により来所できない場合は事前にご連絡をお願いします。
▽問い合わせ先
渋川年金事務所
TEL 0279ー22ー1614
・休業日 土日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)

赤い羽根の共同募金にご協力を

 「自分の町を良くする仕組み。」をメインテーマに、10月1日から12月31日まで「赤い羽根の共同募金運動」が全国一斉に展開されます。
 共同募金は、「社会福祉法」という法律で定められている募金運動で、皆様から寄せられた「募金」は全額、県の共同募金会へ送られ、そこから県内の老人ホームや心身障害者の施設、社会福祉協議会、ボランティア団体などに届けられます。
 村では、区長を通じ、赤い羽根による個別募金をお願いします。
 また、金融機関等の窓口に募金箱を置かせていただいて、募金運動を行います。
 皆様のご理解とご協力をお願いします。
▽問い合わせ先
住民福祉課保健室 TEL 96ー1975

臨時福祉給付金等の申請受付が始まっています

 平成26年4月からの消費税引き上げに伴う負担軽減策として低所得者に対して支給する『臨時福祉給付金』と障害・遺族基礎年金等受給者に対して支給する『障害・遺族年金受給者向け給付金』の申請受付が始まっています。
▽申請受付期間
9月1日〜平成29年3月1日
※期間を過ぎてからの申請は受付できません。
▽申請について
 給付金の対象となる可能性のある方には申請書を同封した通知を8月末に郵送しました。青色の「重要」と書かれた封筒が給付金のお知らせです。必ず開封し、確認してください。
 申請書提出の際には必ず本人を確認できる書類(運転免許証・保険証など)の写しを添付してください。

 給付金受取のために振込の指示を行うことはありません。給付金を名乗る振り込め詐欺にご注意ください。

▽問い合わせ先
住民福祉課 TEL 96―0515

心に病を持つ方の家族相談会(無料・要予約)の開催について

 群馬県精神障害者家族連合会(群馬つつじ会)では精神障害者を抱えた家族の方を対象に、同じ悩みを持つ家族会の会員や、精神科医師をはじめとした専門家による相談会を行います。ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。
▽日時
11月17日(木)午前10時〜午後3時
▽場所
吾妻保健福祉事務所
▽相談内容
家族の対応の仕方、社会復帰への相談、家族同士の対話など
▽相談員
精神科医師、保健師、精神保健福祉士、家族会員等
▽対象者
精神障害者家族、当事
者および関係者
▽申込方法
電話予約・無料
▽申込・問い合わせ先
群馬県精神障害者家族連合会
TEL 027―289―9647

〜インターネット公売を行います〜

 村税の滞納処分のため、差し押さえた不動産について「ヤフー!官公庁オークション」を利用して公売を実施します。
 詳しくは、嬬恋村ホームページまたはヤフー!官公庁オークションをご覧ください。
▽参加申込期間
11月8日(火)午後1時〜
11月21日(月)午後11時まで
▽入札期間
11月29日(火)午後1時〜
12月6日(火)午後1時まで
▽問い合わせ先
税務課徴収係 TEL 96―0514

平成29年度東部こども園児募集(東部保育所)

 平成29年度4月から東部こども園保育園部に入所を希望する方の申込を受付ます。入所要件を留意の上、11月30日までに入所申込書等の提出をお願いします。
 なお、年度途中の入所を希望する方も申込書を提出してください。
▽入所要件
 村内に住所を有する満1歳から就学前の幼児であって、保護者等が次のような理由で保育に欠ける幼児。
@就労(フルタイムの他、パート
タイム、居宅内の労働など。一時保育で対応可能な短時間の労働は除く)
A妊娠中か出産後間もない
B保護者に疾病、障害がある
C同居または長期入院などして
いる親族を介護、看護している
D災害の復旧にあたっている
E求職活動(起業準備を含む)
F就学(職業訓練校などにおける
職業訓練を含む)
G虐待やDVのおそれがある
H育児休業取得時に、既に保育所
を利用している子どもがいて継続利用を必要としている
Iその他村が認める場合
▽保育時間
・通常保育
 午前8時30分〜午後4時30分
・土曜保育
 午前8時〜午後4時30分
・延長保育
 午前7時30分〜午後6時
(土曜日は午後4時30分まで)
※日曜・祝日・年末年始は休園です。
▽幼保連携保育
 3〜5歳児は東部こども園幼稚園部で保育を受けます。
▽保育料 無料
▽申込方法
 入所申込書・支給認定申請書に就労証明書等を添えて教育委員会事務局へ提出してください。
※申込用紙等は教育委員会、東部こども園にあります。
▽提出期限 11月30日(水)
▽面接日
・日時 平成29年1月16日(月)
・時間 午前9時〜正午
・場所 東部こども園
※幼児同伴でお願いします。
▽問い合わせ先
教育委員会学校教育係
TEL 96―0544
東部こども園 TEL 97―2670

平成29年度村立幼稚園児募集

 教育委員会では、平成29年4月に入園する村立幼稚園の園児を募集します。
▽対象児
平成23年4月2日〜平成26年4月1日生まれ
▽保育料
無料
※別途教材費などの経費負担があります。
▽保育時間
午前9時〜午後1時30分

■預かり保育
▽実施園
全幼稚園
▽実施日
月曜日から金曜日までの登園日
▽時間
午後1時30分から午後4時30分までで、保護者が希望する時間帯
▽保育料
無料
▽問い合わせ先
教育委員会学校教育係
TEL 96―0544

「妻との時間をつくる旅」スタンプウォーク始めました

 観光商工課では昨年度から「妻との時間をつくる旅」をコンセプトとした観光プロモーションを行っています。
 今回、その一環として村内の観光スポットを巡るスタンプウォークマップを作成しました。このマップは、村内の観光スポットをイラスト入りでユーモラスに紹介。8カ所に設置したスタンプを4カ所以上押すと夫婦の絆を深められる「夫婦円満御守」をプレゼントします。
 これと合わせて、WEBサイトを公開し、マップに掲載している観光スポットなどを動画入りで紹介しています。
(http://tsumatabi.com/)
▽問い合わせ先
観光商工課 TEL 96―1515(直通)

西吾妻環境衛生施設組合職員採用試験のお知らせ

 西吾妻環境衛生施設組合では、平成29年4月1日付け採用の職員採用試験を行います。
▽採用予定人員
1名
▽職務内容
施設の維持管理および運転業務
▽採用資格
昭和62年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた者
▽試験日
12月11日(日)
▽試験内容
(1)公務員として必要な一般教養知識および知能を有するかどうかについて、口述試験・作文試験・身体検査
(2)受験資格の有無および申込記載事項の真否等についての身上調査
▽試験会場
西吾妻環境衛生センター(長野原町大字与喜1610―1)
▽申込受付期間
10月20日から11月30日(午前8時30分〜午後5時15分)
※土・日曜日、祝日は除く。
▽申込方法
西吾妻環境衛生センターへ持参か、郵送の場合は簡易書留とし、封筒の表に「採用試験申込」と朱書き。
◎申込用紙は10月20日より西吾妻環境衛生センターで交付します。郵送を希望する方は、センターまでお問い合わせください。
▽申込・問い合わせ先
西吾妻環境衛生センター
TEL 82―2734

野生きのこ類の安全確認について

 これから野生のきのこの本格的な発生シーズンを迎えます。
 野生のきのこは有毒なものもあります。知らないきのこは採ったり、食べたりしないでください。
 野生のきのこを採取して食べる際には、食品の基準値である1キログラム当たり100ベクレルを超える放射性物質を含んだものを食べないようご注意ください。市町村によっては、自家消費用の食品について検査を行っていますのでご確認ください。  野生のきのこについて、現在、出荷制限となっている地域は次のとおりです。(沼田市、嬬恋村、東吾妻町、高山村、安中市、長野原町、みなかみ町)
 出荷制限等の指示がされている地域で採取されたものについては、放射性物質が基準値以下であっても流通・販売はできません。また、土地所有者の許可なく採取した場合には、森林窃盗として処罰される場合があります。
▽問い合わせ先
群馬県環境森林部林業振興課
TEL 027―226―3234
吾妻環境森林事務所
TEL 0279―75―4611

11月は計量強調月間です

 水道・電気の使用量や量販店などでの量り売り、給油、「タクシーメーター」など、私たちの身の回りでは、さまざまな計量器が使われています。私たちの暮らしが安全で快適であるためには、これらの計量器が正しく使われることが重要です。
 計量についての正しい知識と理解を広め、計量意識の一層の向上を図るため、11月を「計量強調月間」と定めています。この機会に、身の回りの計量器に目を向けてみましょう。
群馬県計量検定所では、家庭の体重計や料理用はかりなどの精度の確認を実施しています。また、計量についての相談にも応じていますので、気軽にご利用ください。
▽相談日
月〜金曜日
※祝日を除く
▽時間
午前9時〜午後4時
▽相談方法
来所または電話
▽相談・問い合わせ先
群馬県計量検定所
前橋市下大島町81の13
TEL 027―263―2436
FAX 027―263―3142
ページトップへ