広報つまごい【お知らせ】

地域活動支援センター「すきっぷ」開所しました!

 
 7月15日に地域活動支援センター「すきっぷ」の開所式を行いました。 開所式では参加者の皆さまから多くの激励の言葉をいただきました。
 地域活動支援センターは障がいのある方が、日中様々な活動をして過ごすところです。
 利用する方が、自分の望む道を歩んでいけるような支援を目指し活動していきます。
▽開所日
・毎週月曜日から金曜日
※土日・年末年始(12月29日〜1月3日)は休み
▽営業時間
・午前8時30分から午後5時30分
※個々の都合に応じて利用が可能です。
※自宅への送迎も行います。
▽利用料金
・無料
※食事代や行事の参加費等は自己負担です。
 興味のある方、様子をご覧になりたい方は、左記問い合わせ先までご連絡ください。
 今後も皆さまのご支援・ご協力をお願いします。
▽問い合わせ先
すきっぷ
TEL 82―1611
住民福祉課
TEL 96―0515

9月1日は防災の日防災意識を高めましょう!!

〜防災週間(8月30日〜9月5日)〜
 毎年この時期は台風が上陸することが多く、全国各地で大きな被害をもたらしています
 災害はいつ発生するか分かりません。災害から身を守るために、次の点に注意しましょう。
▽日頃の準備
・非常持出品や非常食の点検
・家具の転倒や収納品の落下防止措置
・災害時の連絡方法や避難場所・経路の確認
▽台風接近、長雨・集中豪雨の時は
・テレビやラジオなどの気象情報(注意報・警報)に注意する
・川や沼など危険な場所には近づかない
▽危険が迫っている時は
・警察や消防などに通報し、家族や隣家に声をかける
・避難時の持ち物は最小限とし、火の始末をする
・避難勧告・指示に従い、素早く避難する
・避難先では、関係者の指示に従い、冷静に行動する
▽問い合わせ先
長野原警察署
TEL 82―0110
総務課
TEL 96―0511

アクアポニクス(チョウザメ養殖及び水耕栽培)セミナーの開催について

 村では、まち・ひと・しごと創生総合戦略に取り組んでいます。その一環として、飯島式アクアポニクスについて、普及のためのセミナーを次のとおり開催します。
▽日時
10月7日(金)
午後2時から
▽場所
役場 会議室
▽講師
飯島式アクアポニクス推進プロジェクトチーム
(飯島代表 島田技師)
 飯島式アクアポニクスとは、養魚と水耕栽培を同時に行う循環型生産システムです。村では、飯島式アクアポニクス推進プロジェクトチームとの協定書により、事業化の可能性について検討を行っております。
 興味をお持ちの方は、是非ご参加ください。
▽申込・問い合わせ先
農林振興課
TEL 96―1256

臨時福祉給付金等の申請受付が始まります

 平成26年4月からの消費税引き上げに伴う負担軽減策として低所得者に対して支給する『臨時福祉給付金』と障害・遺族基礎年金等受給者に対して支給する『障害・遺族年金受給者向け給付金』の申請受付が始まります。
▽申請受付期間
 平成28年9月1日(木)〜平成29年3月1日(水)
※期間を過ぎてからの申請は受付できません。
▽申請について
 対象となる可能性のある方には申請書を同封した通知を8月末に郵送します。申請書に必要事項を記入・押印し、住民福祉課窓口へ直接提出していただくか、同封の返信用封筒で郵送してください。
    2つの給付金は同じ申請書で申請できます。
 申請書提出の際には必ず本人を確認できる書類(運転免許証・保険証など)の写しを添付してください。
 また、この他にも必要な書類がある場合がありますので申請書の裏面をよく確認してください。
 青色の「重要」と書かれた封筒が給付金のお知らせです。必ず開封し、確認してください。
※受給権があっても期間内に申請をしないと給付金を受給することができませんのでご注意ください。
@臨時福祉給付金
▽支給対象者
次のすべてに該当する方
・平成28年1月1日において嬬恋村に住所のある方
・平成28年度村民税(均等割)が課税されていない方
・平成28年度の市町村民税の課税者の扶養親族等ではない方
▽支給金額
一人につき3千円
A障害・遺族年金受給者向け
 給付金
▽支給対象者
 臨時福祉給付金支給対象者のうち、平成28年5月分の障害基礎年金や遺族基礎年金を受給している方
※支給対象者のうち、今年4月〜7月に実施された高齢者向け給付金を受給した方は対象外です。
▽支給金額
一人につき3万円
 給付金受取のために振込の指示を行うことはありません。給付金を名乗る振り込め詐欺にご注意ください。
▽問い合わせ先
住民福祉課
TEL 96―0515

全国一斉「高齢者・障害者の人権あんしん相談」強化週間について

 法務省および全国人権擁護委員連合会では、9月5日(月)から9月11日(日)までの一週間を「高齢者・障害者の人権あんしん相談」として、虐待等、高齢者・障害者の人権に関する相談・悩みごとについての電話相談窓口を開設します。
「高齢者・障害者の人権あんしん相談」専用電話番号は、全国共通
TEL 0570―003―110 
※一部のIP電話からは接続できません。
 対応は人権擁護委員と法務局職員が当たり、秘密は固く守ります。
▽受付期間 
・午前8時30分から午後7時(月曜日から金曜日)
・午前10時から午後5時(土曜日と日曜日)
   ▽問い合わせ先
前橋地方法務局人権擁護課
TEL 027―220―4208

嬬恋村婚活支援登録制度について

 結婚を希望する方の成婚に向け、登録制度を実施します。登録いただいた方には、村内で実施されるイベント等への案内や、各種結婚支援制度の情報提供等を行う予定です。村内において結婚を希望する成人の方であれば、誰でも無料で登録することができます。
 登録申込書は、村のホームページからダウンロードできます。
▽問い合わせ先
総合政策課
TEL 96―1257

〜インターネット公売を行います〜

 村税の滞納処分のため、差し押さえた不動産について「ヤフー!官公庁オークション」を利用して公売を実施します。
 詳しくは、嬬恋村ホームページまたはヤフー!官公庁オークションをご覧ください。
▽参加申込期間
8月18日(木)午後1時〜9月2日(金)午後11時まで
▽入札期間
9月9日(金)午後1時〜9月16日(金)午後1時まで
▽問い合わせ先
税務課 徴収係
TEL 96―0514

1年間ありがとうございました

Living in Tsumagoi for this past year has taught me many things and brought me much joy. I am sad to leave this beautiful village, but so grateful to everyone I met and excited for what the future will bring. I had the wonderful privilege of teaching English at Seibu and Toubu elementary schools. The children in Tsumagoi are awesome, and I wish I could stay and teach them for another year! During my time in Tsumagoi, I often went hiking and relaxed in Onsen. I also had the pleasure of skating with students at the Kanbara rink! Winter sports are a passion of mine, so Tsumagoi has been the perfect place for me. Living in Tsumagoi, I felt welcomed and taken care of by everyone I met. I will never forget my time here nor the wonderful people I met. Thank you for everything, and see you later!

Riley Connolly

 私は一年間で嬬恋に住んでいろんな経験して楽しかったです。私は帰国して悲しいですが皆さんと会えて良かったです。たくさん感謝しています。東部小と西部小で英語を教えてとてもいい経験でした。嬬恋の子どもは偉くて、もう一年間教えたいです!嬬恋にいる時に、私はよく、ハイキングして、いっぱい温泉に入っていい生活ができました。あと、冬に子どもと一緒にスケートやスキーに行きました!私は冬のスポーツが大好きなので、嬬恋はかんぺきな第2のふるさとです!嬬恋の人たちは、皆あったかい気持ちで私と接してくれました。ここですごした時間とすばらしい人たちをぜったい忘れません。たくさんありがとうございました!また、会いましょう!

ライリー・コノリー

第20回 お月見の会のお知らせ

▽日時
9月15日(木)十五夜
午後7時〜午後9時まで(雨天決行)
▽会場
嬬恋郷土資料館
3階 展望室
▽催し物
@講話 「月に寄せる古人の心」
 名誉館長 松島榮治さん(予定)
A昔語り
Bミニコンサート オーボエ演奏  瀧澤紘 氏(大前出身)ほか予定
C十五夜の茶会
D童謡を皆で歌いましょう
▽参加料
無料
※当日、直接会場へお越しください。
▽問い合わせ先
  嬬恋郷土資料館
TEL 97―3405

「地域おこし協力隊」〜協力隊の活動〜 佐藤 未樹

 本年7月より協力隊通信が創刊されました。季節ごと不定期に発行予定ですので、ご興味ありましたらお手に取ってみてください。また、【地域おこし協力隊】のユニフォームもでき、つまごい祭りにて披露することができ嬉しく思います。
 個人の活動としては「ふるさと鎌原盆行事のご案内」等のチラシやポスター制作等をさせていただきました。今後も、地域支援としてご協力できることがあれば、企画やクリエイト面でお手伝いさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。

弁護士による無料法律相談のお知らせ

 群馬県弁護士会では法の日(10月1日)を記念し無料法律相談を行います。
 サラ金・ヤミ金等でお困りの方、相続の問題や離婚等で弁護士のアドバイスが欲しい方、交通事故に遭われてお困りの方、土地の境界でお困りの方、等に適切な法律的アドバイスを差し上げたいと考えております。
 相談は1人30分程度で行います。相談をされたい方は、予約制となっておりますので、電話等でお申込ください。
▽日時
10月4日(火)
午後1時〜午後4時まで
▽場所
役場2階 委員会室
▽申込締切
9月16日(金)
▽申込・問い合わせ先
総務課
TEL 96―0511

不正軽油は犯罪です

 不正軽油とは、軽油に灯油や重油を混ぜるなどして販売、使用される燃料です。悪質な脱税行為であるだけでなく、製造や使用によって土壌や大気を汚染するなど、生活環境を脅かす重大な犯罪です。
 「安い軽油を使ったら車の調子が悪くなった」「トラックの燃料として灯油を給油する人がいると聞いた」など、身近で不正軽油の可能性が疑われる情報がありましたらお知らせください。
▽罰則の対象 次のような不正軽油に関わる全ての人
・製造・販売・使用した
・不正軽油に使用されることを知りながら、材料を提供・運搬した
・製造する場所を提供した
※詳しくは、県ホームページ
http://www.pref.gunma.jp/04/a4310064.htmlをご覧ください。
▽問い合わせ先
不正灯油110番 
県前橋行政県税事務所
TEL 027―231―2801
FAX 027―234―3345

放送大学10月生募集のお知らせ

 放送大学では平成28年度第2学期(10月入学)の学生を募集中です。
 放送大学はテレビ、ラジオ、インターネット等を通して学ぶ通信制の大学です。
 心理学・福祉・経済・歴史・文学・自然科学など、幅広い分野を学べます。
 出願期間は9月20日(火)まで。資料を無料で差し上げています。お気軽に放送大学群馬学習センターまでご請求ください。放送大学ホームページでも受付けています。
▽問い合わせ先
放送大学群馬学習センター
TEL 027―230―1085

嬬恋剣仁会(剣道)新規会員募集

 嬬恋剣仁会では会員を募集しています。経験を問わず小学生以上なら大歓迎です。(もちつき、バーベキューなどのレクリエーションも有ります!)
 興味のある方は見学にきませんか?
▽稽古日
毎週月・水曜日
午後7時30分〜9時
▽場所
嬬恋中学校体育館
▽年会費
6、000円
▽問い合わせ先
嬬恋剣仁会 会長 佐藤
TEL 090―4839―8916

剣道を始めませんか?(嬬恋剣友会会員募集)

 剣道では、「礼」を大切に、老若男女一緒に稽古を行います。子どもたちに混じってお母さん方も始めるようになりました。身体が鍛えられ、相手を思いやる気持ちが育まれます。
 興味がある人は、見学・体験に来てください。
 子どもから大人まで経験を問いません。
○土曜日午後7時〜嬬恋高校体育館で活動
○火曜と木曜の午後8時〜経験者の稽古
▽問い合わせ先
会長 坂口次郎
TEL 97―2786
ページトップへ