広報つまごい【今月のニュース】

平成28年嬬恋消防団・嬬恋村婦人消防隊出初式

 1月7日、東部小学校体育館で、嬬恋消防団(団長 市村今朝雄)・嬬恋村婦人消防隊(隊長 黒岩由美子)、消防関係者、村関係者による出初式が行われました。
 消防功労者へ感謝状の贈呈と、優良消防団員表彰・永年勤続者表彰・無火災分隊表彰が村長から授与され、来賓の方々からは村民の財産、安全・安心を守るために日夜活動している団員の皆さんに対し、感謝とお礼の言葉が贈られました。
 団長からは「様々な災害から、村民を守るため、災害に強い、明るく元気な村づくりの一助となれるよう力を尽くしてまいる所存です。また、我々、消防団が活動を継続していくためには、関係者さま方の温かいご理解とご協力が不可欠であり、引き続きご支援、ご協力をお願いいたします。」と挨拶がありました。

嬬恋消防団「広報及び安否確認」訓練ならびに嬬恋村


婦人消防隊「炊出し」訓練実施しました!
 11月29日、プリンスランド内に現地対策本部(訓練)を設置し、浅間高原各所における嬬恋消防団「広報及び安否確認」訓練ならびに嬬恋村婦人消防隊「炊出し」訓練を実施しました。浅間山火山活動の活性化を想定したこの訓練には、消防団や婦人消防隊、関係者の皆さま189人が参加しました。
 ご協力いただいた皆さま、大変お疲れさまでした。ありがとうございました。




真田街道狼煙(のろし)リレー

1月1日にNHK大河ドラマ「真田丸」の放映を記念して上田市から沼田市までの真田街道推進機構加盟市町村により狼煙リレーが行われました。この様子はNHKの新春特別番組の中で生中継され、嬬恋村では鎌原城址で狼煙を上げる様子がヘリコプターにより生中継されました。


嬬恋剣友会初稽古!!

1月17日、嬬恋高校体育館で嬬恋剣友会(会長 坂口次郎)の、寒稽古を兼ねた平成28年初稽古が行われ、冬の冷えた体育館内に声や竹刀の音を響かせていました。
 稽古の後、嬬恋会館で恒例のお餅つき、つきたてのお餅での食事会と楽しく賑やかな一日を過ごしました。
 本年も各種大会入賞目指して頑張ってください。












社会福祉協議会への寄附

 1月26日、ぐんまみらい信用組合みらい倶楽部嬬恋(会長 渡辺栄志)から社会福祉協議会(会長 下谷博)へ募金が寄附されました。
 この募金は、みらい倶楽部嬬恋ゴルフ部(部長 大塚保)が主催のゴルフコンペにおいて参加者から集められ、社会貢献の一環として福祉に役立てて欲しいとの想いが込められています。
 下谷会長は感謝の言葉と「大切に使わせていただきます」と述べ、受け取りました。

嬬恋・浅間高原ウィンターフェスティバル2016開催

冬の恒例イベント「嬬恋・浅間高原ウィンターフェスティバル」が本年も開催され、雪のピラミッドに設置された多くのアイスキャンドルと打ち上げ花火が冬の夜に輝きました。
 29日にはアイスバーやアイスキャンドルの点灯、ミニ打ち上げ花火、30日には鹿沢温泉の足湯やスノーアクティビティ、嬬恋少年少女合唱団によるコーラス、嬬恋村観光大使のX+(えくすと)によるミニライブ等が行われ、また「FIA International Rally of Tsumagoi」も同時開催され、大いに盛り上がりました。

「愛妻の日」記念極寒星空スノーシューツアー!

1月31日を愛妻の日※とし、愛妻の丘で星空を見る「極寒星空スノーシューツアー」が開催されました。参加者は夕方頃からスノーシューを履いて歩き始め、1時間程で愛妻の丘に到着。冬の澄んだ空気に包まれる愛妻の丘で、プロのガイドによる満天の星空を堪能しました。
※愛妻の日とは、嬬恋村に本部を置く日本愛妻家協会が1月の1をアルファベットの“I”に見立て、「あい(I)さい(31)」の語呂合わせから2006年に制定。

平成27年度いじめ防止子ども会議が開催されました

1月28日嬬恋中学校を会場に、村内小中学校の代表生徒による「いじめ防止子ども会議」が開催されました。各小中学校で実施されているアンケートや集会・団活動、スローガン等の取組みについて発表しました。司会者からの質問にも、元気よく前向きな意見が返され、有意義な会議を行うことができました。
ページトップへ