○嬬恋村地方創生対策ワーキンググループ設置規程

平成27年1月9日

訓令第1―1号

(設置)

第1条 嬬恋村地方創生のために、各課を超えて横断的に取り組む嬬恋村地方創生対策ワーキンググループ(以下「ワーキンググループ」という。)を設置する。

(ワーキンググループ)

第2条 ワーキンググループは、次に掲げるものとし、原則として「日本創生会議・人口減少問題検討分科会」が本村を消滅の可能性のある自治体と公表した2040年に職員であるものを持って組織する。

2 前項各号に掲げるもののほか、緊急的に必要と認めるワーキンググループは、嬬恋村地方創生対策本部で定めることができる。

(募集)

第3条 前条のワーキンググループの委員は、嬬恋村地方創生対策本部本部長(以下「本部長」という。)が指名する者をもって充てる。

(任期)

第4条 ワーキンググループの任期は、原則2年以内とする。

2 ワーキンググループは、目的を達成してときは終了することができる。

(組織)

第5条 ワーキンググループに、会長及び副会長を置く。

(報告)

第6条 ワーキンググループは、年度ごとに報告書を本部長に提出するものとする。

(庶務)

第7条 ワーキンググループの調整は、総合政策課が行う。

(その他)

第8条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項については、本部長が別に定める。

委員名簿

委員氏名

反町史典、熊川知佳、宮﨑健史、横沢右京、宮崎佳奈美、工藤磨、佐藤美咲、冨沢悠太、目黒真理、橋詰祐也、井上光貴、安斎梓、福本匠、松本卓、黒岩真智、樋美沙樹、黒岩大輔、黒岩美緒、黒岩芳美、黒岩美夏、黒岩諒平、佐藤貴哉、土屋美波、佐藤育生、黒岩佳恵、干川毅、丸山清貴、齋藤忠相、篠原勇貴、黒岩新太

附 則(平成27年訓令第7号)

この訓令は、平成27年5月27日から施行する。

嬬恋村地方創生対策ワーキンググループ設置規程

平成27年1月9日 訓令第1号の1

(平成28年5月23日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成27年1月9日 訓令第1号の1
平成27年5月27日 訓令第7号
平成28年5月23日 訓令第10号