○嬬恋村小口資金融資期間延長に係る特例措置取扱要領

平成23年3月25日

告示第17―2号

(趣旨)

第1 嬬恋村小口資金融資促進条例(平成7年嬬恋村条例第6号。以下「条例」という。)附則第5項に定める融資期間延長に係る特例措置の実施にあたっては、条例に定めるもののほか、この要領によるものとする。

(申請対象者)

第2 平成28年度以前に条例に基づく融資を受けた者

(特例措置の内容)

第3 平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間に、第2に規定する者から、取扱金融機関に対し融資期間延長措置申請書(様式第1号)の提出があり、当該金融機関は、融資期間延長措置に関する対象者要件チェックリスト(様式第2号)を用いて審査の上、延長措置が適当であると認められるときには、その手続が期間内に完了することが可能な場合に限り、融資実行時に適用された条例第5条で定める融資期間に3年を加えた期間を限度として、融資期間を延長できるものとする。ただし、取扱金融機関への申請があった時点において、当該申請に係る貸出債権の融資期間が、融資実行時に適用された条例第5条で定める融資期間を超えている場合は、当該措置の対象としない。

(保証料補助及び損失補償)

第4 保証料補助については、融資期間延長に伴い、追加で生じる信用保証料についても、条例第6条の補助対象とする。

2 損失補償については、融資期間延長に伴い、条例第7条の補償対象とできる代位弁済の実行期限を3年延長する。

附 則

この要領は、平成23年4月1日から施行する。

附 則

この要領は、平成24年4月1日から施行する。

附 則

この要領は、平成25年4月1日から施行する。

附 則

この要領は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年告示第11号)

この告示は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年告示第23号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年告示第30号)

この要領は、平成29年4月1日から施行する。

画像

画像

嬬恋村小口資金融資期間延長に係る特例措置取扱要領

平成23年3月25日 告示第17号の2

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・労政
沿革情報
平成23年3月25日 告示第17号の2
平成27年3月12日 告示第11号
平成28年3月16日 告示第23号
平成29年3月24日 告示第30号