○嬬恋村こどもふれあい館設置及び管理に関する条例施行規則

平成20年3月25日

規則第8号

(趣旨)

第1条 この規則は、嬬恋村こどもふれあい館設置及び管理に関する条例(平成12年嬬恋村条例第41号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(休館日)

第2条 嬬恋村こどもふれあい館(以下「ふれあい館」という。)の休館日は、次のとおりとする。ただし、村長は、ふれあい館の管理上必要があると認めるときは、休館日を変更し、又は臨時に休館することができる。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月28日から翌年の1月3日までの日(前号に掲げる日を除く。)

(開館時間)

第3条 ふれあい館の開館時間は、次のとおりとする。ただし、村長が特に必要があると認めたときは、これを変更することができる。

(1) 平日 午前9時30分から午後6時まで

(2) 土曜日及び夏休み等の期間 午前8時30分から午後6時まで

(使用手続)

第4条 ふれあい館を使用する者は、嬬恋村こどもふれあい館利用者記名用紙(様式第1号)に所要事項を記入しなければならない。

2 条例第3条第3号の規定に基づきふれあい館を使用しようとする者は、使用日の3日前までに、嬬恋村こどもふれあい館使用許可申請書(様式第2号)を村長に提出しなければならない。

(使用許可)

第5条 村長は、前条第2項の規定による申請書を受理したときは、その使用の目的及び内容を検討し、適当と認めるものについては、嬬恋村こどもふれあい館使用許可書(様式第3号)を交付する。

(原状回復の義務)

第6条 使用者は、その使用を終えたときは、速やかに使用した施設又は設備を原状に復さなければならない。

(損害賠償)

第7条 使用者は、自己の責めに帰すべき理由により、施設及びこれに附属する設備を毀損し、又は滅失したときは、これによって生じた損害を賠償しなければならない。

(使用者の遵守事項)

第8条 ふれあい館を使用する者は、次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 就学前の幼児は、保護者同伴で使用すること。

(2) 管内での飲食は、原則禁止とする。ただし、乳幼児の授乳及び施設2階においては、必要に応じて行うことができる。

(3) ふれあい館使用後は、館内及び備品の清掃又は整頓に努めること。

(4) 前3号に定めるもののほか、ふれあい館内の秩序保持等管理者の指示に従うこと。

(管理者の指示)

第9条 使用者が前条各号のいずれかに違反する場合、管理者は、使用者に対して必要な指示(退館命令、入館拒否等)をとることができる。

(委任)

第10条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

嬬恋村こどもふれあい館設置及び管理に関する条例施行規則

平成20年3月25日 規則第8号

(平成20年4月1日施行)