固定資産税台帳の縦覧・閲覧について

トップ > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税台帳の縦覧・閲覧について

◎土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧

自己の所有する土地や家屋の評価額と他の土地や家屋の評価額とを比較することにより、自己の所有する土地や家屋の評価額が適正に評価されているかを判断していただくものです。


【縦覧期間】
4月1日~5月31日 午前8時30分~午後5時15分  (土・日曜日・祝日は除きます)
 (5月31日が土・日曜日の場合、翌月曜日までとなります)
【縦覧事項】
・土地価格等縦覧帳簿(所在地、地番、地目、地積、評価額)
・家屋価格等縦覧帳簿(所在地、家屋番号、用途、構造、床面積、評価額)
【縦覧場所】
嬬恋村役場 税務課
【縦覧できる人】
・固定資産税の納税者
・納税者から委任を受けた人
・納税管理人
【縦覧時に必要なもの】
・本人確認できるもの(運転免許証等)
  ・委任状(委任を受けた人の場合)
【手数料】
無料

◎固定資産課税台帳の閲覧

自己の所有する土地や家屋の賦課課税の基礎となる固定資産課税台帳(名寄帳)の内容を閲覧し、確認していただくものです。


【閲覧期間】
4月1日~ 午前8時30分~午後5時15分  (土・日曜日・祝日は除きます)
【閲覧場所】
嬬恋村役場 税務課
【閲覧できる人】
・固定資産税の納税義務者
・賃借権や固定資産の処分をする権利などを有する人
・納税義務者から委任を受けた人
・納税管理人
【閲覧時に必要なもの】
・本人確認できるもの(運転免許証等)
 ・賃貸借契約書等権利関係を示す書面(賃借権等の権利を有する場合)
・委任状(委任を受けた人の場合)
【手数料】
有料(縦覧期間中は無料)

お問い合わせ先

税務課
TEL:0279-96-0513