精神障害者保健福祉手帳

トップ > くらしの情報 > 健康福祉 > 障害者福祉 > 精神障害者保健福祉手帳

・精神に障害のある方が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。
・障害の程度によって1~3級で表示されます。
・有効期限は2年間となっており、期限の3ヶ月前から更新可能です。

≪精神障害者保健福祉手帳の交付手続き≫

◎必要書類

  1. 精神障害者保健福祉手帳交付申請書
  2. 診断書
    ※障害年金を受給している方は、「年金証書」、「直近の年金支払通知書(写)」
  3. 本人の顔写真(縦4cm×横3cm)
  4. 印鑑

この他に・・・
 申請に来られる方が手帳交付対象者本人の場合
 以下のいずれかをご用意ください。

  1. 個人番号カード(写真付きのもの)
  2. 通知カード+写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・障害者手帳など)
  3. 通知カード+写真付きでない身分証明書2つ以上(健康保険証・年金手帳など)
    ※通知カードに代えて「個人番号が記載された住民票の写し」でも可

 申請に来られる方と手帳交付対象者が異なる場合
以下をすべてご用意ください。

  • 申請に来られる方の写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・障害者手帳など)
    ※写真付きでない場合は身分証明書2つ以上(健康保険証・年金手帳など)
  • 手帳交付対象者ご本人の個人番号カードまたは通知カード
  • 委任状

お問い合わせ先

住民福祉課
TEL:0279-96-0515